[イベント参加者専用ページ]


[ 5月1日までにLINE登録と出欠連絡を ]

LINEからイベントに関する個別連絡をさせていただきます。
イベントに参加される方は5月1日(日)までに出欠確認を行いますので、
友達登録後、LINEメッセージに「お名前と出欠連絡」をお送りください。
※5月1日までに出欠連絡がない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。


LINEを利用されていない方はメールのご連絡となります。


[ お問い合わせ ]

ご意見ご質問も、上記LINEもしくはメールからお問い合わせください。


[ 日時 ]

2022 年 5月7日(土)
9:30 集合 ~14:00 解散 
※雨天中止


 
[ 会場
 ]

大阪府能勢町 下田尻地区

※公共交通機関はございません。お車でお越しください。
※現地集合・現地解散です。

※駐車場は無料です。

[ 参加費(税込) ]
当日、現金でお支払いください。

 

大人  3,500円
小学生 1,500円
未就学時   500円
乳児    無料


 
[ 集合場所 ]

カーナビには、以下のガソリンスタンド住所を入れてください。

ガソリンスタンド:能勢町下田尻126-3


ガソリンスタンドのある『田尻』交差点を右折すると、スタッフが
誘導いたします。

 

※現地集合・現地解散です。
※駐車場は無料です。

新大阪駅からガソリンスタンドまで(Googlemap)

ガソリンスタンドを右折

[ 持ち物 ]

 

飲み物/田植えで汚れてもいい服(ジャージや半ズボンなど)/捨ててもいい靴下/お着替え/タオル数枚/サンダル(川遊び用)/レジャーシート(お持ちの方は)/虫網・魚網・虫かご(100均のものでOK)/子ども用軍手/マスク/炭火で焼きたいものは持ち込み可/必要な方は汁物(温めます)/何か羽織るもの(昼過ぎから寒い日もあります)

[ 注意事項 ]


・当日朝に体調のすぐれない方はご連絡の上、キャンセルしてください。
・他の参加者と十分な距離がある場合はマスクを外していただいて結構ですが、状況によってマスク着用のお願いをする場合がございます。
・開始後すぐに田植え体験が始まります。お手洗いを済ませ、予め汚れてもいい服装でお越しください。(お手洗いは駐車スペースから徒歩約3分)

・授乳スペース・更衣室をご用意していますが、混み合う可能性がございます。
・保険料は料金に含まれます。
・予告なく内容を変更することがあります。ホームページの最新情報をご確認ください。
・大人、小学生、幼児で、食事内容が異なります。
・幼児は保護者の方と一緒に体験して下さい。
・活動の様子を当イベントの広報写真として活用させていただいております。写真活用においてご都合の悪い方は、お知らせください。
・〈個人情報について〉お預かりした個人情報は、本イベントの案内以外には使用いたしません。

[ 雨天のご注意 ]

5月3日(火)に、5月7日(土)の天気予報が雨の場合、中止とします。
5月3日(火)時点の天気予報の判断で開催が決定したにもかかわらず、当日雨が降った場合は、参加自由で現地にお越しください。雨でもできる自然体験、生き物観察、焚火、菊炭けんけらBBQを実施します。なお、この場合は、当日朝にキャンセルしていただいても結構です。


[ イベント内容 ]

大阪のてっぺん能勢には、自然豊かな里山があります。

里山の自然は、農業・林業・暮らしを支えています。

 

となりの農家さんは、農業体験を中心としたイベントです。

今回は、田植え・虫とり、川遊び、菊炭とけんけら炭、竹の木工、焚火、新鮮な野菜など、
里山でしかできない暮らしを、楽しく散策しながら体験します。

1. 田植え

毎日のように食べている日本人の主食「お米」。
お米は一粒一粒が稲の「種(タネ)」です。
この種から芽が出て、稲の苗(ナエ)ができます。

今回はこの苗を、田んぼに植えていきます。

お米も生き物なんですね。
大きく育ちますように。

2. 虫捕り・川遊び

水のある田んぼの周辺には生き物がいっぱい。
バッタ・トンボ・カエル…
カワムツ・ドンコ・ヨシノボリ・サワガニ・カマツカ・ギギ…

どこにどんな生き物がいるのか、
草の生え際、太陽の当たり方、石の下など、ゆっくり観察しながら探してみよう。自分で捕まえることで、『できた!』と思ってくれると嬉しいです。

3. いきもの観察

採ってきた生き物をじっくり観察します。

家の中では気持ち悪い生き物も、自然の中では案外かわいい(かも)。観察することで、触っても大丈夫なんだ!と知り、もっと生き物が身近になるかもしれませんね。好きになったら自分から自然の中でどんどん挑戦してみよう。


自然が教えてくれることは本当にたくさんありますよ。

4. 竹細工と薪割

昼食で使う竹のお皿などを作ります。

不格好でも大丈夫!世界に一つだけの食器です。
決して本格的なものではありません。

でも、自分で作ったものを使うことで、特別な昼食になると思いますよ。

そして、この後に使かう火起こし用の薪割をします。

5. “けんけら炭”の火起こし

能勢の名産、菊炭。
クヌギの幹は“菊炭”に、枝は“けんけら炭”になります。
ガス以外の火を、生活の中ではあまり見なくなりましたね。自然の火を見ていると、なんだか落ち着きます。

今回はこの貴重な菊炭とけんけら炭で、昼食用の火起こしをします。けんけら炭はと~ってもいい音がしますよ。
キンッキンッ…て。

6. 里山の昼食

炭焼き(お肉・地元野菜)、田尻米のおにぎりなどの昼食をご用意しています。

1家族1台の七輪コンロをご用意しておりますので、他のお客様と距離をとってお食事をお楽しみいただけます。


[ 思い出を記録に ]

当日は、カタチフォトさんから2名のフォトグラファーにお越しいただき、イベントの様子を撮影していただきます。

KATACHI PHOTO PROJECT

※後日、デジタルアルバムとしてお贈りさせていただきます。

[ 代表プロフィール ]

こんにちは。代表のかっちゃんと申します。当日は私がガイドをさせていただきます。

私は子どもの頃から生物・自然が大好きです!
大学生活でも生態学などを学びながら、海小屋で自給自足、無人島生活など、自然の中で過ごしていました。
現在、3児の父となり、子どもたちと一緒に、海・川・山…いろんな自然遊びを楽しんでいます。

都市近郊にも気軽に遊べる自然はたくさんあります。midicaでは自然遊びがもっと身近になるイベントを開催していますが、自然を満喫するには、やっぱり家族だけで過ごすのが一番だと思います。イベントで自然遊びに慣れたら、ぜひご家族だけで自然の中に飛び込んでください。

皆さんにとって一生の家族時間が作れますように。

※写真はカブトムシとたわむれる代表(当時9歳)

 

[ 関連団体リンク ]

Photo gallery